Diary

fuchidori/フチドリ模様の装飾タイル Home > Diary

『小商い建築、まちを動かす!』に掲載いただきました

4月10日ユウブックスさんより発刊された『小商い建築、まちを動かす!』 建築家の視点で、小商いの場づくりや運営が紹介された一冊ですが、 本書の中の小商いプレーヤーのひとりとしてご紹介いただきました。 http://yuu […]

2022/04/22

絵付けワークショップ♩ご参加ありがとうございました

こんにちは。 2月・3月のワークショップは、コロナ禍ということもあり、 各回少人数でゆったりと、スペインタイルの技法を体験いただきました♩ いざ絵筆を握ると、「息するのも忘れていました」という方もいらっしゃるので、 「休 […]

2022/03/23

サイトをリニューアルしました

4年ぶりにサイトをリニューアルしました。 コロナ禍で急速にデジタル化が進むなか、 「もっと見やすくしたい」と思いながら1年が経ち。 来年には……いや来月には……明日には……数時間後には……と 締め切りのない宿題が積みあが […]

2022/02/04

二人展「織りとタイル」ご覧いただきありがとうございま……

1月15日、宮城での二人展「織りとタイル」を2年半ぶりに開催しました。 昨年はコロナの影響で展示を諦め、いつ終息するか不明というなか……、 かなり迷いましたが、感染者が減ってきた12月に今年はやろうと心に決めました。 そ […]

2022/01/20

昨年は感謝の1年でした。2022年もどうぞよろしくお……

  2022年 新年あけましておめでとうございます。 コロナ禍で思うように動けない日々が続いていますが、 昨年は、多くの方に支えられ、 充実した1年を過ごすことができました。 私一人では思いつかないようなリクエ […]

2022/01/04

ミニ額タイルのリクエスト

贈りものにできるような「ミニ額タイル」はできますか? とお声がけいただき、今夏は4種のタイルを制作しました。「タイルをつくる」となると、四角い世界の内側が私の担当、ということになりますが、今回はフレームもお任せいただける […]

2021/08/05

軽い陶製ブローチです♪

持ち上げてみて、はじめてわかる土ものの重さ。ずっしり見えたお皿が軽かったり、ふと手にとった花瓶が重かったり。私がつくるブローチも、以前は大きく重いものがありました。お客さまに「洋服がくたっとしない?」と聞かれることで、ハ […]

2021/07/28

夏のワクワクを生み出すリクエスト

7月中旬から30夜以上にわたって行われる”日本一ロングランな盆おどり”「郡上おどり」。この祭りの開催地となる岐阜県・郡上八幡で、宿とショップを営む木ノ離さんから「ストールピンが欲しいんです」とお声 […]

2021/07/23

いいものを栄養に、笑顔で、心やすまるタイルを届けられ……

2021年 あけましておめでとうございます。 混乱続きのこの1年、 自問自答して気づいたのは、やはり私は 「タイルと触れ合うとき」が いちばん楽しく、心がやすまる、 ということでした。 カタチを考え、絵付けをして、 焼き […]

2021/01/03

暮らしのなかのタイル展 ご来場ありがとうございました

©fuchidori 郡上八幡のArt&Hotel 木ノ離さんでの展示が無事に終了いたしました。 3週にわたって金土日の3日間、計9日間の開催となりましたが、 多くの方にご来場いただき、感謝の気持ちでいっぱいです。 ご来 […]

2020/12/28

Page top